景品交換所に強盗数百万円強奪か

24日夜、横浜市都筑区のパチンコ店の景品交換所で、2人組の男が70代の女性従業員を脅して現金を奪って逃げました。
警察は、数百万円が奪われたとみて強盗事件として捜査しています。

24日夜11時前、横浜市都筑区仲町台にあるパチンコ店の景品交換所で72歳の女性従業員が閉店の準備をしていたところ、2人組の男にいきなり体を壁に押しつけられ、現金を出すよう脅されました。
2人は景品交換所の机の下に置かれていた現金を奪うと走って逃げたということです。
女性にけがはありませんでした。
警察によりますと逃げた男はいずれも帽子とマスクで顔を隠していて、それぞれ青色のジャンパーと灰色の上着を着ていたということです。
警察は、数百万円が奪われたとみて被害の確認を進めるとともに、強盗事件として逃げた2人の行方を捜査しています。

NHKニュースより