茨城県ダイナム強盗880万奪われる

22日未明、茨城県桜川市のパチンコ店で、帰宅しようとした従業員に男が包丁を突きつけて「金庫を開けろ」などと脅し、現金およそ880万円を奪って逃げました。
警察は強盗事件として逃げた男の行方を捜査しています。

22日午前2時50分ごろ、桜川市上城のパチンコ店、「ダイナム茨城岩瀬店」で、帰宅しようとした36歳の男性副店長が店の通用口から外に出たところ、男が包丁をつきつけて、「金庫を開けろ」などと脅しました。
男は店の事務所にいた別の副店長の男性に金庫を開けさせて、中にあった現金およそ880万円を持っていたリュックサックに入れて逃げました。
男は、この際に持っていた粘着テープで2人の手足を縛ったということですが、2人にけがはありませんでした。
警察によりますと、男は身長1メートル80センチから1メートル90センチぐらい、年齢は20代ぐらいで、黒いシャツとズボンを身につけて、黒い目出し帽をかぶっていたということです。
警察は、強盗事件として逃げた男の行方を捜査しています。
現場は、JR水戸線の岩瀬駅から東におよそ1.4キロ離れた住宅が点在する地域です。

NHKニュースより