パチンコ店景品交換所強盗 逃走の男を確保

30日午前10時前、神奈川県横浜市のパチンコ店の景品交換所で、現金約700万円が奪われる事件があった。その後、東京都内で犯行に使われたとみられる車両が見つかり、運転していた男の身柄が確保された。

警察によると30日午前10時前、横浜市泉区のパチンコ店の景品交換所で、「人が倒れている」と110番通報があった。パチンコ店の男性従業員が景品交換所に入ろうとしたところ、突然後ろから男にバールのようなもので殴られ、現金約700万円が奪われたという。従業員の40代の男性は軽傷だという。

男は現金を奪った後、現場から逃走していたが、男が乗っていたとみられる車が東京都内で見つかった。

車はパトカーなどに追突した後、運転していた男は車を捨てて逃走したが、警視庁が午後1時半すぎに身柄を確保したという。 NNNニュースより