パチンコ景品交換所に3人組 店員殴り1200万円強奪

10日午前、横浜市港南区のパチンコの景品交換所に3人組の男が押し入り、アルバイトの男性店員を殴って軽いけがをさせ、現金およそ1200万円を奪って逃げました。警察は強盗傷害事件として捜査しています。

10日午前10時50分ごろ、横浜市港南区日野南にあるパチンコの景品交換所に3人組の男が押し入り、アルバイトの71歳の男性店員の顔を殴って軽いけがをさせ、交換所にあった現金およそ1200万円を奪って逃げました。

男性店員は当時、10分後の開店に向けて準備中で、ゴミ捨てを終えて景品交換所に戻りドアの鍵を開けたところ、背後から3人組の男が押し入ったということです。

3人組はいずれも黒っぽい上着を着て白いマスクをつけていて、このうち2人はニット帽を、もう1人はキャップを、かぶっていたということです。

現場はJR根岸線の港南台駅から北西に800mほど離れた幹線道路沿いで、警察は周辺の防犯カメラの映像を分析するなどして、強盗傷害事件として逃げた男らの行方を捜査しています。NHK NEWS WEBより